【北新宿4丁目 宝そば】駅から離れた住宅街にありながらお客さんが途切れることがない隠れた名店

スポンサーリンク

最寄りの駅からは10分弱の住宅街にあるそば屋さん


そばはJR総武線の大久保駅からも東中野駅からも徒歩で
7,8分。淀橋青果市場の近くにあるカウンター席のみの
そば屋さんです。

入り口を入ると左手側に逆L字型のカウンター席と
カウンターに囲まれる形で調理スペースがあり、
右手の奥にも逆L字のカウンター席。
正面奥には食券の券売機がありますが、
券売機は使用されておらず、注文は口頭で
行うスタイル。
お店の営業形態としては「立ちそば店」ですが
そばは生そばを使用。また、天ぷらもオーダーを
受けてから揚げるので、茹でたて、揚げたてが
食べられる、「街のそば屋さん」です。
takarasoba4.jpg

営業時間も個性的


近所に淀橋青果市場があるために宝そばの営業時間は
朝6時半からと、駅から離れているにも関わらず
早朝から営業開始。その分、2時過ぎには営業終了に
なってしまいます。

また、市場が休みの日は営業開始が9時からとなり、
メニューもそばは休止となり、カレーや天丼のみ。
そばが食べたい人は事前に淀橋青果市場の
休業日(主に日曜と水曜)を確認してから
足を運ぶと良いでしょう。
takarasoba5.jpg

唐辛子のバリエーションの多さも宝そばの特徴の一つ


takarasoba1.jpg

カウンター上には市販品ですが、七味やゆずこしょうといった
スパイスが並べられてます。唐辛子は数種類用意されていて
お好みで使用できるのも宝そばならでは。
また、大久保駅と宝そばのほぼ中間あたりにプロレス団体の
道場があることから、インディー系のレスラーや格闘技選手の
常連が多いことも宝そばの特徴といえます。

しっかりしたのど越しのそばは足を運んで食べてみる価値あり!


takarasoba3.jpg

お店の立地的にどこかに行ったついでに行ってみる、という
お店ではありませんが、生そばのしっかりしたのど越しは
わざわざ足を運んでみる価値ありのおいしさ。
また、お店を切り盛りするご主人と奥様のてきぱきとした
仕事ぶりと丁寧な接客もお店の魅力の一つとなってます。

食べログのページ~https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131901/13172338/

北新宿4丁目 宝そば



住所・東京都新宿区北新宿4-13-1
電話・

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ



ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



プライバシーポリシー

【当サイトに掲載される広告について】 当サイトでは、第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 【当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて】 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
公開日: 2016/10/19 最終更新日:2017/01/13