【新高円寺 きがるそば】セットメニューにトッピング、おまかせetc.驚きのメニューの多さを誇る立ちそば店

スポンサーリンク

実は親会社のあるチェーン店です


「きがるそば」は地下鉄丸ノ内線の新高円寺駅から
徒歩で1分弱。青梅街道と高南通りの交差点近くの
青梅街道沿いにある、立ち食いそば店です。
kigaruoutside1.jpg

あまり聞かない名前なのでネットで検索してみたら、
外食店チェーンの『江戸一』が経営している店舗で、
以前はもう一店舗あったようですが
現在は新高円寺店のみ、というお店でした。

ここでしか食べられないものもある、かなり多彩なメニューが特徴


上に掲載した写真からもお分かりいただけるように
「きがるそば」の特徴はかなり多彩なメニュー。

kigaruoutside2.jpg
写真、文字、A型看板といろいろなメニューが告知されてます。

kigarumenue.jpg
もりそばやかけそばは260円と価格もリーズナブル。
ご飯ものとのセットも充実していて、
「合鴨そば」や「チャーシューそば」といった他の
立ちそばにはないメニューも!

kigarutikect.jpg
「名物」はたぬきときつねに温玉がトッピングされた
2番ボタンの「ばかしそば」。
2種類のトッピングが店員さんのおまかせになる
3番ボタンの「おまかせ2種類盛」もユニークですね。

kigarusignboard.jpg
A型看板でプッシュされている「肉ニラそば」も
気になります。

「讃岐うどん」は店頭だけじゃなく店内でも
告知されてました。
kigaruudon1.jpg

今回はかなり悩んだ末に・・・

kigarusoba1.jpg
kigarusoba2.jpg
シンプルにもりそばをお願いしました。

しっかり冷水で〆られていて美味。
次回、新高円寺に足を運ぶ時には
讃岐うどんを注文してみたいと思います。


立ち喰い きがるそば



住所:東京都杉並区高円寺南2-16-21
営業時間:7:30~21:00
店休日:年中無休
電話:03-5305-6020

江戸一グループのホームページ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【JR中野駅 あじさい茶屋】辛めのツユなので江戸風のちょっと浸けてすするスタイルの食べ方がおススメ

スポンサーリンク

これぞ立ちそばの正しい利用法でしょう^^



あじさい茶屋はJR系のNRE(日本レストランエンタプライズ)が
運営する立ちそば店で、都内には10店舗ほど。
ajisaisoba5.jpg
ajisaisoba6.jpg
JR中野駅には1,2番線ホームと5,6番線ホームの2か所に
店舗があり、今回は中野どまりの総武線から三鷹行きに乗り換える際の
電車の待ち時間(5分ほど)に利用しました。

こういう、短時間でサッと立ち寄ってサッと食べるのが
立ちそばの正しい利用法ですよね?

券売機はSuicaの利用が可。
時短を考えるとありがたいです。

ajisaisoba3.jpg
ajisaisoba9.jpg
さりげなく品質のアピールも(笑)。

ajisaisoba7.jpg
トッピングの追加は現金でもOK。
これもありがたいです。

着丼までは1分ほどでした


そばは昔ながらの「茹でめん」を使用。
ajisaisoba8.jpg
立ちそばは時間がすべてですからね~。

ajisaisoba10.jpg
そばつゆは味がかなり濃い目。

そばをどっぷり浸けてしまうと後々、のどが渇きそうです。
なので、江戸風の半分だけつゆに浸けるスタイルの
食べ方が良いかもしれません。

乗り換え時間の5分で余裕で完食できました!
これぞ、正しい立ちそばですね!!

あじさい茶屋 中野1・2号店



住所:東京都中野区中野5-31-1
営業時間:(月~金)6:40~22:00
       (土日祝)6:40~18:00
店休日:年中無休
※年末年始等は営業時間が異なる場合がございます。

食べログのページ


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【高円寺 うどん・そば桂】そばやうどんへのシッカリしたこだわりと愛情が感じられる超ミニサイズの立ちそば店

スポンサーリンク

昔ながらの立ち食いそば店ですが細部へのこだわり、うどんやそばへの愛情が感じられます



高円寺駅北口から徒歩で2分弱。
老舗のライブハウス、「JIROKICHI」に向かう途中にある
カウンター4席ほどの小さな小さな立ち食いそばやさん
うどん・そば 」です。
目印は黄色地に黒い文字。
かなり目立ちます。
gaiparakatu1.jpg

営業時間は朝の6時から夕方の7時までで定休日は日曜。
通勤の会社員さんをターゲットにしたお店なんでしょうね。
gaiparakatu2.jpg
最近は立ち食いそば店でも生そばを使用していたりして
茹で上がるまでに時間がかかったりしますが
」は茹でめんを使用しているので注文してから
ほぼ待ち時間なしで着丼します。

今回、注文したのは「めかぶうどん」。
」は小さな店ですがうどんやそばと御飯がセットになった
「定食」のメニューが充実。
また、「めかぶ」以外にも「山菜」や「山かけ」、「肉」といった
メニューのバリエーションも豊富です。

gaiparakatu3.jpg
めかぶうどんはメインのめかぶの他に揚げ玉や
刻み海苔がトッピングされてました。

昔ながらの立ち食いそば屋かと思いましたが
はやさだけじゃなく味へのこだわりもシッカリ持ってそうです。

gaiparakatu4.jpg
薬味もしおに一味唐辛子にごまが用意されてました。
今回お邪魔したときには見当たりませんでしたが
中野駅北口の「かさい」同様、おろし生姜も用意されてます。

見た目とうらはらにダシがしっかり効いたつゆが美味



めんつゆは色が濃い目で見た目は塩分が強そうですが
実際はダシが効いていてマイルドな味わいでした。
ここら辺もお店のこだわりなんでしょうね。

gaiparakatu5.jpg

カウンターの横には「JIROKICHI」のスケジュールが
掲示されてました。
ライブを観に行く前に、軽く腹ごしらえする方も
多いんでしょうね。

うどん・そば




住所:東京都杉並区高円寺北2-3-6
店休日:日曜日(祝日は営業)
営業時間:6時00分〜19時00分
     第1第3月曜日の営業は16時まで

食べログのページ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【荻窪 駅そば爽亭】昔ながらのシンプルな立ち食いそばが味わえます

スポンサーリンク

「駅そば 爽亭」は荻窪駅の西口改札を出て
すぐ目の前にある立ち食いそば店です(カウンターに椅子の設置あり)
最近は立ち食いソバも、生そば使用だったり天ぷらを店内で揚げてたり
カレーライスや牛丼とのセットメニューが充実してたりと
様々な業態の店が増えてきました。
JR系列の「ジャパン・トラベル・サーヴィス」が運営する「爽亭」は
ご飯類はいなりと高菜明太ライスくらい。
蕎麦はゆでそば天ぷらは外注、と昔ながらの
スタイルの立ち食いそば店。
soutei4.jpg
soutei1.jpg
soutei5.jpg
大盛りが無料になるサービスやトッピングがバイキング形式で
増やせるサービスなどお客さん目線のキャンペーンが人気で、
現在は食券を3枚集めると生卵が無料になるサービスを実施中。
soutei2.jpg
比較的利用しやすいサービスなので多くのお客さんが
利用しているようです。

他の立ちソバ店と違い、店員さんの接客が
丁寧なのもこの店の魅力の一つです。
soutei3.jpg

ジャパン・トラベル・サーヴィスのウエブサイト~http://jt-s.net/shop-area#kantou

食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131906/13160559/


そば 爽亭

住所:東京都杉並区上荻1-7-1
営業時間:AM6:30〜PM8:30(L.O.8:15)

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村

ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



蕎麦に対する真摯な姿勢がうかがえる駅前の「立そば店」@国分寺

スポンサーリンク

再開発真っただ中の国分寺駅北口駅前にある
座って食べるタイプの立ちそば店「そば だいごろう」です。
ソバは注文を受けてから茹で、天ぷらも揚げた手にこだわったお店で
お値段は他の立ちそば店よりも若干高め。でも、その分
ネギやゴマ、揚げ玉、ワサビはテイクフリーでお好みで入れられます。
ソバは茹で釜の上に機械がセットされ、ところてんのようにひねり出す
スタイル。最近、増えてきてるスタイルですね。
このスタイルのお店で、「打ちたて茹でたて」をアピールしてる店を
見かけますが厳密には蕎麦を打ってないので「打ちたて」という
表記には違和感を覚えてました。
この「そば だいごろう」は「茹でたて揚げたて」は表示してますが
打ちたて」は表示してません。
そこにお店のそばに対する真摯な姿勢が感じられ
好感が持てました。
daigoro2.jpg
daigoro4.jpg
daigoro3.jpg
daigoro1.jpg
そばはコシも強く香りもあり、立そばとしては高めの価格ですが
蕎麦」のクオリティを考えたらかなり安いと思います。

国分寺に行ったら必ず足を運びたい店の一つです。
daigoro5.jpg

食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1325/A132502/13094065/

そば だいごろう

住所:東京都国分寺市本町2-10-5
電話: 042-321-1800


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



プライバシーポリシー

【当サイトに掲載される広告について】 当サイトでは、第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 【当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて】 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
公開日: 2016/10/19 最終更新日:2017/01/13