【中野 お食事処伊賀】ホームメイド感のある昔ながらの大衆食堂

スポンサーリンク

中野駅南口から7.8分。中野五差路を右折して
大久保通りを環七に向かって歩いたところにある
小さな大衆食堂「お食事処 伊賀」です。
以前、テレビ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』の
人気企画「きたなシュラン」で三ツ星を獲得したことがある
「きれいじゃないけど美味しい店」です。
人気のハンバーグ定食はじめ定食は680円から食べられ、
一つ一つが既製品ではなくご主人の手作り。
iga4.jpg
iga5.jpg
ハンバーグはつなぎが多めで独特の味わいがあります。
ビーフ100パーセントがウリのハンバーグは珍しくありませんが
伊賀のようなホームメイド感のあるハンバーグが食べられる店は
貴重な存在だと思います。
iga3.jpg
iga2.jpg
他の人のたばこの煙を気にしなくてよいのも
うれしいですね。
ゆっくりした時間が流れている
アットホームな雰囲気のお店です。
iga1.jpg

Rettyグルメのページ~http://retty.me/area/PRE13/ARE12/SUB1201/100000098518/


お食事処 伊賀

住所:東京都中野中野3-8-2
電話:03-3383-5277

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村

ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



定番から日替わり、そば、うどんにオリジナルメニューまで!なんでも食べられる定食の店@西武新宿

スポンサーリンク

小滝橋通りと職安通りが交わる北新宿百人町の
交差点の近くにある大衆食堂「お食事の店 さつき」です。
最寄りの駅でいうと西武新宿駅の北口から4分ほどの
ところになります。
古くは「どっちの料理ショー」、最近では「もやもやサマーズ」と
マスコミにも度々紹介される人気店です。
メニューは焼き魚系から揚げ物、焼き物と定食系はもちろん
もりそばやうどん、といった麺類もあり、さらに日替わりの
「本日のランチ」もあるので毎日通っても詩画うものが食べられそう。
今回はオーソドックスにトンカツ定食(950円)を注文しました。
gogatu2.jpg
gogatu3.jpg
トンカツは厚みはありませんがサイズは大きく
サクサクした衣も美味しかったです。
付け合わせのサラダもボリュームがあり
外食で気を付けなければいけない
野菜不足、栄養のバランスはお店に任せておけば安心です。
gogatu4.jpg
gogatu1.jpg

Rettyグルメのページ~http://retty.me/area/PRE13/ARE1/SUB108/100000092621/

お食事の店 さつき

住所:東京都新宿区西新宿7-6-2 宇津宮ビル 1F
電話:03-3361-0118
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



味は悪くないのだからもう少しやる気を出してほしい大衆食堂

スポンサーリンク

今日、紹介する店は「駅名+店名」で検索してもほとんど情報が出てこない、
食べログにも登録されてない大衆食堂です。
お店はカウンター10席ほど、60代後半と思われる
ご夫婦で切り盛りされてる店です。
こういうタイプの店って提供している料理が
もの凄く多かったりするんですが
この店はそんなことはなく定食が10種類ちょっと。
一品料理は納豆や大根おろし等々。
今回、お目当ての店が臨時休業だったので
初訪してとんかつ定食と生野菜を注文しました。
noname4.jpg
トンカツ定食は600円なので価格は良心的。
noname1.jpg
トンカツは厚みはありませんが注文を受けてから
パン粉をつけて揚げたのでカラッと揚がってました。
若干、油が酸化してるような気がしましたが・・・。
ライスに使用している米も悪くありませんでした。

ただ、いただけなかったのが
僕が店に入って注文して会計して店を後にするまで
旦那さんは「いらっしゃいませ」も「ありがとう」もなく
ひたすら店内に設置されたテレビのクイズ番組に見入っていたこと。
それだけじゃなく、出題された問題について
番組内の回答者のように答えを考えてました。
奥さんの方も一緒です。
noname2.jpg
nonname3.jpg

駅から5分以内、平日の19時半というのに
先客も後客もなかったのが地元の方の
この店に対する評価なんでしょう。

もう少し仕事に集中してほしいです。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



ご飯が美味しい大衆食堂@中野

スポンサーリンク

「キッチンことぶき」は1964年創業の老舗の大衆食堂。
中野駅北口から徒歩3分ほどの中野北口二番街商店会の中に
あります。
店内は電球色の電灯がともされ、昭和40年代にタイムスリップしたかの
ような雰囲気。右手と左手がカウンター席でセンターに大テーブルが配置されてます。
定食のメニューは魚系フライ系丼系と様々で一品料理も用意されてます。
tomosi1.jpg
鯖煮定食は味噌煮ではなく醤油煮。
tomosi2.jpg
小鉢ヒジキ煮でした。

おかずはもちろんですがことぶきの一番の特徴は、ご飯の美味しさ。

夜の時間帯にはふりかけか味付けのりがサービスで付いてくるという
さりげないサービスもあるので美味しいご飯が食べたくなったときは
この店に足を運んでしまいます。
tomosi3.jpg

中野区商店街ナビのページ~http://www.heart-beat-nakano.com/shop/50016.html
食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13050068/

住所:東京都中野中野5-60-2
電話:03-3387-7771
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram


スポンサーリンク



漬物が美味しい居酒屋兼定食屋@東中野

スポンサーリンク

JR東中野駅東北口から徒歩で3分ほど、
神田川に掛かる橋の手前にある小さな
居酒屋定食屋「帆里」です。
店名はご主人の苗字「堀川」さんに由来しているそうです。
ストレートに「堀」とせずに当て字を使用するところが
おしゃれですね。

店内はかなり狭くカウンターが5,6席。テーブルは
3卓ほどありますが4人座ってしまうとかなり窮屈になってしまいそうです。
今回は平日の10時前にお邪魔したので先客も後客もなく
ゆっくりできました。
お願いしたのは唐揚げ定食
hori2.jpg
唐揚げ冷食のようでしたが目玉焼きが添えられ、
漬物と切干大根が小鉢的に出されました。
hori5.jpg
hori3.jpg
この小鉢がかなり美味しかったです。

最近は漬物既製品を使用する店が増えてきてるので
美味しい漬物を出す店に出会うと無性にうれしくなります。

hori4.jpg
店頭の入り口の両サイドには赤い「定食」の提灯と
白い「居酒屋」の提灯が掲げられてます。
店名同様、ご主人のおしゃれなセンスがうかがえますね。

食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131901/13064443/

住所:中野区東中野5‐6‐3
電話:3368‐1882

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram


スポンサーリンク



プライバシーポリシー

【当サイトに掲載される広告について】 当サイトでは、第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 【当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて】 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
公開日: 2016/10/19 最終更新日:2017/01/13