【高円寺 めんこや】2017年11月、手打ちうどんの「めんこや」が環七からパル通りに移転しました

スポンサーリンク

幡ヶ谷に本店がある武蔵野うどんの店



「めんこや」は幡ヶ谷に本店がある武蔵野うどん
専門店です。
その「めんこや」の高円寺店がいつの間にか
オープンしてました。

場所はアーケードのパル通り商店街。
以前紹介した、蕎麦屋さんの「秀月」があったところです。
koenjimenko5.jpg

高円寺にはたびたび来ていたのですが
北口方面ばかりだったので気が付きませんでした。

洗練された「武蔵野うどん」が食べられます



「武蔵野うどん」は東京都西部から埼玉にかけての
郷土料理で、おばあちゃんの家に行ったりしたときに
おばあちゃんが作ってくれた「田舎うどん」が
ベースになってますが「めんこや」の
うそんはメニューも豊富にあり、
伝統的な武蔵野うどんを今風に
進化させた感じです。
koenjimenko1.jpg

ただ、うどんのクオリティには
徹底的にこだわっていて
打ち立て、茹でたてだけじゃなく
「こねる」「熟成」「さらす」など
うどんがお客さんの口に入るまでに
7つものこだわりがある事が
店内やお店のサイトに表示されてます。
koenjimenkokodawari.jpg

うどんの美味しさはもちろん、ごはんも美味



今回はランチタイムにお邪魔したので
ミニごはんもお願いしました。

うどんだけじゃなく、ごはんも
かなりのハイクオリティでした。

koenjimenko4.jpg

されに、刺身や煮込み等の居酒屋メニューも
かなり充実しているので
ディナータイムには
シッカリ腰を落ち着けて
極上のうどんが楽しめそうです。
koenjimenko2.jpg

下町っぽい接客も魅力でした



「めんこや」は都内に数店舗構える
チェーン店ですが、店内で働いている
店員さんは皆さん、親しみやすく
どちらかといえば下町の個人店って
感じの温かみのある接客。

高円寺は都内でも珍しいくらいの
うどん店の超激戦区ですが、
今後、うどん目的で高円寺
足を運ぶことが増えてきそうな気がします。


食べログのページ~https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13173974/
電話:03-6886-2293
営業:ランチタイム~11:30~14:30 ラストオーダー
   ディナータイム~18:00~23:00 ラストオーダー
定休日: なし


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ



ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



スポンサーリンク

プライバシーポリシー

【当サイトに掲載される広告について】 当サイトでは、第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 【当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて】 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
公開日: 2016/10/19 最終更新日:2017/01/13