【東中野 つけ麺しろぼし】力強さと繊細さが同居したらーめんが食べられる元力士が店主の店

スポンサーリンク

東中野駅東口から徒歩で2分ほど。
ユニゾンモールの1階角の十字路のところにある
つけ麺しろぼし」です。
ご店主が元力士の方、ということで
相撲界で「勝ち星」をあらわす「しろぼし」が店名になってるようです。
今回はラーメンを頂きました。
トッピングとしてつくねとチャーシューを追加しました。
つくねとチャーシューはデフォルトで1つずつトッピングされてるのを
増量したかたちです。
sirobosi1.jpg
sirobosi3.jpg
sirobosi2.jpg
サッポロ製麺製のコシの強い麺に
魚介の風味が効いたスープがぴったりマッチしてます。
レンゲの中には揚げと大根と柚子が入っていて
箸休めとしてよし香りを楽しんで良しとなってます。
こういった配慮というか味わいは
この店ならではですね。
sirobosi4.jpg
sirobosi5.jpg 
 
つけ麺しろぼしフェイスブック~https://www.facebook.com/pages/%E3%81%A4%E3%81%91%E9%BA%BA-%E3%81%97%E3%82%8D%E3%81%BC%E3%81%97/403804209785206?sk=timeline
ラーメンデータベース~http://ramendb.supleks.jp/s/80232.html

つけ麺しろぼし

住所:東京都中野区東中野5-6-8
電話: 03-5937-4510

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【新宿 ARMS PICNIC(アームズピクニック)】肉を食べてる感が満点のアメリカンスタイルのハンバーガー

スポンサーリンク

新宿駅南口のルミネ1の地下2階の飲食店街にある
アメリカンスタイルのハンバーガーショップ
ARMS PICNIC(アームズピクニック)」です。
日本でハンバーガーというとファーストフードチェーンの
ハンバーガーがイメージされますが、コチラの店のハンバーガー
肉の存在感がたっぷりのアメリカンスタイルのハンバーガー
マスタードとケチャップをお好みでトッピングして
豪快にかぶりつきたいハンバーガーです。
armsfood.jpg
armsfoodside.jpg
armsburger.jpg
皮つきのフライドポテトにもケチャップをかけて
いただきました。
店内は席と席の間隔も狭く、
ゆっくり食事を楽しむって感じではありませんが
多くの人がやってくる雰囲気も含めて
アメリカン感覚のハンバーガーが楽しめます。
armsinside.jpg
armssample.jpg
armslogo.jpg
ARMSのウェブサイト~http://www.arms-burger.com/

食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13118188/

ARMS PICNIC(アームズピクニック

住所:東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ1 B2
電話:03-6302-0039
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【新中野 エベレストダワ】チキンティッカの美味しさはわざわざ足を運ぶ価値あり

スポンサーリンク

新中野駅と中野坂上駅のほぼ中間、若干
新中野よりのところにあるインド・ネパールカレー
「エベレストダワ」です。
徒歩だと5分位ですが信号のめぐりあわせがよくないと
もっと時間がかかってしまいます。

店内はエスニック色は希薄でこぎれいな感じ。
4人掛けのテーブルが5卓、とこじんまりしてます。

注文は野菜カレーとチキンカレーをそれぞれ辛口で、
ナンとのセット。それにチキンティッカをお願いしました。
ebedau4.jpg
ebedau3.jpg
カレーの辛さはシッカリありスパイシー。
ナンはしっとりモチモチで美味しかったです。
でも、それ以上に美味しかったのがチキンティッカ
柔らかい鶏肉にタレがシッカリ馴染んでました。

なかなか足を運びにくいエリアですが
このチキンティッカを食べに来るために
足を運ぶ価値があると思います。

ebedau2.jpg
メニューにはスパイスの紹介も書かれていて
料理にしっかり取り組んでいる姿勢もうかがえました。
ebedau1.jpg
食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13190586/

エベレストダワ

住所:東京都中野区中央3-22-3
電話:03-3362-9005

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【閉店】阿佐ヶ谷 めしによくあう肉肉肉ラーメン~コンセプトは良いと思うので違う店員さんがいるときに再訪してみます

スポンサーリンク

阿佐ヶ谷駅南口の一番街に入ってすぐ、右手に
12月にオープンした「めしによくあうラーメン」です。
この場所はから揚げ店だったり家系らーめんだったり
とにかくお店がよく変わる物件です。
今回、平日の20時過ぎに初訪しました。
先客は1名、あと客は2名で店員さんは一名でした。
店に入って左手にある券売機で食券を買うシステム。
ボタンの数に比べてメニューがかなり少ないうえに
売り切れの品もいくつかあり、メニューの
選択肢がほとんどありませんでした。
ベーシックなラーメンを麺固めでお願いしました。
nikuniku3.jpg
nikuniku1.jpg
プルンプルンの卵黄が美味しそうです。
商品説明には「直火で炙った」とありましたが
チャーシューは焦げ目がついてるものの
炙ったのは結構前のようで冷たかったです。
これは残念。
が売りのラーメンなのでここはキッチリ
炙りたての香ばしいチャーシューを出してほしかったです。
nikuniku4.jpg
麺はジローを細くした感じ。
良いと思います。

もう一つ残念だったのは作り終えた店員さんが
調理場でタバコを吸い始めたこと。
これはいただけません。

ラーメンのコンセプトは良いと思うので
今度は別の店員さんがいるときに
再訪したいと思います。
nikuniku5.jpg

食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131905/13190247/
ラーメンデータベースのページ~http://ramendb.supleks.jp/s/89070.html

めしによくあう肉肉肉ラーメン

住所:東京都杉並区阿佐谷南2-16-8
電話:03-3313-0013

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【南阿佐ヶ谷 豊年屋】江戸前の濃いそばつゆで蕎麦が味わえます

スポンサーリンク

南阿佐ヶ谷駅から青梅街道の下り車線側を
2分ほど新宿方面に歩いたところにある蕎麦屋さんです。
店内は4人掛けのテーブルが4卓。小上りが3卓ほどの
昔ながらの木を基調にした作り。
今回はもりそばを注文しました。
基本的にはそばだけだとおなかがすいてしまうので
ご飯ものを注文するんですが、ここの蕎麦は人前の量が
かなり多めなのでもりそば1枚でも十分にお腹がいっぱいになります。
hounenya1.jpg
hounenya4.jpg
こちらの蕎麦の大きな特徴はツユの味の濃さ。
ダシの味が効いてるだけじゃなく返しの味もしっかりしてます。
ただ、塩分量は「薄口よりも少な目」との事なので
塩分が心配な人でも安心して召し上がれます。
蕎麦をどっぷりとツユに浸けるのではなく
3分の1くらいをツユに浸けいただく、という
まさに落語に出てくるような食べ方がしっくりくる蕎麦です。
hounenya2.jpg
ツユが濃い目の味なので蕎麦を食べきったあとの
蕎麦湯の味がまた格別。

最近では珍しい、濃い味の蕎麦が食べられるお店です。
hounenya3.jpg
食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131905/13059540/

豊年屋

住所:杉並区成田東4-37-10 03-3311-0722
電話:03-3311-0722



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【阿佐ヶ谷 らぁめん 龍(ロン)】居酒屋チックな雰囲気のらーめん店

スポンサーリンク

阿佐ヶ谷駅の北口から3分弱。多くの飲み屋さんが
軒を連ねるスターロード商店街にある「らぁめん 龍(ロン)」です。
店内はカウンター席にテーブルが1卓。客席側に大きな冷蔵庫が
設置されていたりと、雑然とした雰囲気で、メニューもご飯ものから
定食類までいろいろ揃っていて、麺類のバリエーションもかなり豊富です。
定番のメニューの他に壁に張り出されているメニューもいろいろあったので
お客さんのリクエストなどでメニューが追加されていったんだと思います。
今回は壁に冷やし中華が張り出されていたのでお店の方に
注文できるか聞いてみるとOKだったので冷やし中華を注文しました。
3月に冷やし中華を食べられるのはそれだけで得した気分です。
ron3.jpg
ron4.jpg
具はなるとにメンマにチャーシューにキュウリ。
仕込みの都合もあるんでしょう、錦糸卵はさすがにありませんでした。
細めの麺はコシもしっかりしていて美味しかったです。
ron2.jpg
注文してから発見したんですが中華麺を使ったナポリタンという
居酒屋でよく見かけるメニューもあったので
再訪時にはナポリタンを注文しようと思います。
ron1.jpg
食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131905/13136636/

らぁめん 龍(ロン)

住所:東京都杉並区阿佐谷北2-2-8
電話:090-4207-6808

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【新高円寺 サラムナマステ】きっちりスパイシーなイン・ネパカレー店です

スポンサーリンク

「サラムナマステ」は新高円寺駅から青梅街道を
3,4分荻窪方面に歩いたところにあるカレー屋さんです。
最近、ネパール人の運営している店は
ネパール料理店」になるかメニューにタイ料理や
ベトナム料理をくわえて「アジアンレストラン」になる傾向がありますが
「サラムナマステ」はオープンしてかれこれ10年くらいになるお店なので
昔ながらの「インドネパールレストラン」。
今回は2種類のカレーが選べるダブルカレーセットを
キチンは大辛、マトンは辛口でオーダーしました。
saranama5.jpg
saranama6.jpg
saranama7.jpg
ネパール系のカレー店は辛さが幾分控えめのお店が
多い傾向がありますがサラムナマステの大辛は
辛さが強調されてスパイシー
大辛を名乗るに十分な辛さでした。
もう一つ、サラムナマステで気に入った点は
saranama3.jpg
サラダの盛り付けがきれいだったこと。
広めの皿にうず高く盛られたサラダは
見た目にも美味しそうで良かったです。
saranama1.jpg

Rettyグルメのページ~https://retty.me/area/PRE13/ARE12/SUB1204/100000117884/


サラムナマステ

住所:東京都杉並区梅里2-9-10
電話:03-3311-1132

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【中野 ポカタコス】本格的なメキシコ料理のタコスがファーストフード感覚で味わえます

スポンサーリンク

中野駅の南口からZEROホールに向かってなだらかな坂を
2分ほど歩いたところにあるタコスの専門店「ポカタコス」の
中野店です。
タコスやトルティーヤの輸入販売をしている
会社が運営しているお店との事で、もう一軒
東長崎にもお店があるそうです。
メイン料理的な存在なのはビーフポカタコスとチキンポカタコスで
それぞれ250円と価格はリーズナブルです。
今回はせっかくなので両方とも注文してみました。
IMG_20160310_124008.jpg
IMG_20160310_124412.jpg
IMG_20160310_124108.jpg
チキンはトマトソースでビーフはチェダーチーズと
味が全く違いました。
療法頼んでみて良かったです。
セットメニューが用意されていたので
ドリンクとミニナチョスがセットになったBセットは400円。
ナチョスはコーンチップとチーズのスナック菓子みたいな食べ物で
病みつきになりそうなおいしさでした。
IMG_20160310_125117.jpg
20160310_111809795.jpg
IMG_20160310_125207.jpg
僕の行動範囲内でメキシコ料理はあまり見かけないんですが
これからはちょっと注意してどこかで見つけたら
食べに行ってみようと思います。

ポカタコスのウエブサイト~http://www.tacos.cc/
食べログのページ~http://www.tacos.cc/

ポカタコス中野店

住所:中野区中野2-12-11
電話:03-5340-1490

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【大久保 とんかつ太一】漬物やきんぴら等がおいしいこぎれいなとんかつ屋

スポンサーリンク

大久保駅から徒歩で10分弱。中央卸売市場淀橋市場からだと
2分ほどのところにある小さなとんかつ屋さん、「太一」です。
とんかつの種類がいろいろあるとんかつ専門店、という
感じではなく、主力メニューはとんかつだけど他のメニューも
いろいろ食べられるお店です。
ランチのメニューは700円均一で、やきにくや焼さかな、
オムレツ等の定食もありました。
お店のある場所が住宅街なのでお客さんのいろいろな
要望に応えてるのかもしれません。
今回はランチのとんかつ定食にきんぴら(320円)を
追加しました。
taiti3.jpg
taiti4.jpg
とんかつは若干薄めですが700円という価格を考えれば
適正かもしれません。
taiti1.jpg
taiti2.jpg
漬物は白菜、沢庵、きゅうりの3種類。
昔ながらの懐かしい味わいでした。
きんぴらはゴボウが柔らかく、御飯が進む味付け。

あまり足を運ぶことが無いエリアにあるお店ですが
通常メニューのロースかつ定食(1400円)が気になるので
機会があれば再訪したいと思います。
taiti6.jpg
食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131901/13079081/

とんかつ太一

住所:東京都新宿区北新宿4-12-1
電話:03-3368-3551

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【中野 味噌一】他店とは違う、独自の味わいの味噌ラーメン

スポンサーリンク

東高円寺の環七沿い、高円寺陸橋の近くに
本店がある「味噌一」の中野店です。
店内はストレートなカウンターにテーブルが1卓。
BGMにスローなジャズが流れバーのような雰囲気です。
入り口左手にある券売機で食券を買い店員さんに渡すと
太麺か細麺かを聴かれます。
今回はピリ辛(770円)にチャーシューを2枚、
太麺でお願いしました。
チャーシューは一枚70円で追加できます。
misoiti6.jpg
misoiti2.jpg
店内の壁面に「味噌は身礎」と味噌に対するこだわりが
明示されているように、味噌一の味噌ラーメン
他店とそれとはひと味もふた味も違う
オリジナルの味噌ラーメン
また、味玉とピリ辛火吹きメンマ、火吹きもやしは
一皿20円以上のカンパ制というのも味噌一ならでは。
misoiti1.jpg
misoiti4.jpg
いつもの味噌ラーメンとは違う
味噌ラーメンが食べられるので時々
無性に食べたくなり足を運んでしまいます。
misoiti3.jpg
味噌ラーメン専門店 味噌一のウエブサイト~http://www.misoichi.com/
ラーメンデータベースのページ~http://ramendb.supleks.jp/s/1247.html

味噌一中野

住所:中野中野5-54-3
電話;03-3228-7222

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



プライバシーポリシー

【当サイトに掲載される広告について】 当サイトでは、第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 【当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて】 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
公開日: 2016/10/19 最終更新日:2017/01/13