【総本家永坂更科布屋太兵衛】創業210年を越す老舗中の老舗で味わう、伝統の味と丁寧な接客

スポンサーリンク

「総本家永坂更科布屋太兵衛」は3店の「更科」が暖簾を掲げている
更科そばの総本山とも言える麻布十番駅の4番出口から
歩いて2分ほどのところにあります。
azabusarasina1.jpg
今回、お邪魔したのは2時半すぎ、と食事をするには
中途半端な時間帯でしたが店内は8割ほどの客席が埋まり
それぞれのお客さんが蕎麦やてんぷらに舌鼓を打ってました。
多くの店が「準備中」になってしまうこの時間帯に
営業していてくれることがます、ありがたいですね。

総本家永坂更科布屋太兵衛でベースとなる蕎麦
「御前そば」、「生粉打そば」、「太兵衛ざる」の3種類。

「御前そば」は蕎麦の実の中の部分を使用した白い蕎麦
これが「更科そば」です。
「生粉打そば」石臼挽きの十割そば。
「太兵衛ざる」は細打ちのそばです。

今回は「御前そば」と「太兵衛そば」が同時に食べられる
「重ねそば」を注文しました。
azabusarasina3.jpg
azabusarasina2.jpg
「総本家永坂更科布屋太兵衛」ではデフォルトでそば汁はあま汁とから汁の
2種類がついていて味の違いが楽しめます。

そば汁の奥に見える白い蕎麦が「御前そば=更科そば」です。
見た目は素麺のようですがのど越しがシッカリしていて、
これまでに食べた「さらしなそば」の中で、
一番おいしかったです。

azabusarasina4.jpg
そば湯も「あま」と「から」の2種類で楽しめました。

老舗中の老舗なのでちょっと敷居が高そうな
イメージがありますが、接客担当の店員さんは
みなさん、丁寧でフレンドリー。
老舗ならではの気配りが感じられました。

総本家永坂更科布屋太兵衛のウエブサイト~http://www.nagasakasarasina.co.jp
麻布十番商店街のホームページ~http://www.azabujuban.or.jp/

総本家永坂更科布屋太兵衛

住所:東京都港区麻布十番1-8-7
電話:03-3585-1676
営業時間:11:00~21:30(※21:00Lo)年中無休

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
blogramのブログランキング

スポンサーリンク



プライバシーポリシー

【当サイトに掲載される広告について】 当サイトでは、第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 【当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて】 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
公開日: 2016/10/19 最終更新日:2017/01/13