FC2ブログ

【中野 長岡屋】創業90年を越え、地元に根付いた老舗の蕎麦屋さん

スポンサーリンク

早稲田通り沿いにある家族経営の蕎麦屋



長岡屋は中野駅北口からサンモールをまっすぐ進み、
ブロードウェイを突っ切って早稲田通りを渡り、
新井薬師に向かうあいロードの手前にある
蕎麦屋さんです。
nagaoka07.jpg
nagaoka6.jpg

お店の入っているビルの名前が
「ビルドナガオカ」で、入り口の横に
「創業昭和2年」と記されていることから
かなり以前からこの場所で、
暖簾を掲げているお店だとわかります。

家族経営の店舗らしく、アットホームな雰囲気



接客を担当しているのはお母さまといった感じの方で、
厨房で調理を担当しているのは息子さんと思われます。
建物こそ今風のビルディングになってますが
昔ながらのアットホームで、居心地の良い雰囲気の
お店でした。

今回お邪魔したときは先客が3組、5名いらっしゃったんですが
それぞれにお母さまか息子さんと顔なじみらしく、
お客さんも長く通ってる方たちばかりと思われます。
nagaoka03.jpg

お子様向けのメニューも用意されてました



老舗のお店らしく、メニューはそば、うどんの単品から
ご飯物までラインナップされ、セットメニューも。
また、焼酎や酒類に加え、お子様メニューとして
「どらえもん」なるメニューもあるので
家族連れでお邪魔してもお父さんから小さなお子さんまで
楽しめそうです。
nagaokadoraemon.jpg

このメニューラインナップに長岡屋さんの
家族的な雰囲気を大切にするお店のスタンスが
よく表れていると思います。

居心地の良い街のおそば屋さん



味にこだわりぬいた蕎麦屋というよりは
気軽にいつでもぶらっと立ち寄れる、長岡屋は
そんな居心地の良い街のおそば屋さんといった
感じのお店。

おかめそばのような温かい蕎麦のツユは
甘めの味わいで、茶そばやもりそばのような
冷たいそばのつゆはキリリとしたのど越し。
nagaoka06.jpg
nagaoka02.jpg

天気やその日の気分で、温かいそばにするか
冷たいそばにするか、どちらも美味しい、
長岡屋はそんなそば屋さんです。

食べログのページ~https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13068540/
営業:
定休日:毎週土曜日


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ



ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



スポンサーリンク

にほんブログ村&web拍手

プライバシーポリシー

【当サイトに掲載される広告について】 当サイトでは、第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 【当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて】 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
公開日: 2016/10/19 最終更新日:2017/01/13