ここでしか食べられないのり巻きが年中無休24時間営業であじわえます@新大久保

スポンサーリンク

新大久保コリアンタウンに何店舗か店を構える
明洞のり巻き」の新大久保店です。
新大久保駅から大久保通りを明治通りに向かって
3分ほど歩いた右手にあります。
職安通りに本店があり、この店のもう少し先にある
「どんなりざ」という店も系列店になります。

店名に「のり巻き」と入っているように
この店は韓国で粉食店と呼ばれるスタイルのお店。
韓国料理でおなじみの焼肉系のメニューではなく
のり巻きやおでん、トッポッキ等が食べられる
韓国式ファーストフードといった感じの店です。
myonnori2.jpg
3本ののり巻きがセットになった「盛り合わせ」は1000円。
価格もほかの家庭料理の店よりは安価に設定されてます。
ちなみに手前は黒米のり巻き。真ん中はノーマル。
奥のは海苔でご飯を巻くのではなくご飯で海苔を巻いた
ヌードのり巻き
myonnori3.jpg
餃子は6個で500円。
野菜たっぷりの手作り餃子です。
中国の水餃子は皮が厚めですがこちらの水餃子
皮が薄めになってます。
myonnori1.jpg
一般的なイメージの韓国料理とはひと味違った
韓国料理が食べられるお店です。

WOW新大久保のページ~http://www.wowsokb.jp/mnorimaki/
食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13123376/

住所:東京都新宿区百人町1-3-17 
電話:03-3232-8896
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram


スポンサーリンク



プライバシーポリシー

【当サイトに掲載される広告について】 当サイトでは、第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 【当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて】 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
公開日: 2016/10/19 最終更新日:2017/01/13