打ちたて茹でたてで喉越しのしっかりした蕎麦を食べ比べ@中野

スポンサーリンク

さらしな総本店は、創設者の新島繁氏が昭和23年に
西新宿で開店した「郷土そば ・さらしな」がルーツとなる
老舗の蕎麦屋さんです。
中野店は昭和32年に開店したそうです、現在は
南口と北口に店舗があり、南口店は朝の営業も行っているそう。
南口、北口ともに一階客席に蕎麦打ち場があり
時間と席によっては職人さんが丁寧にそばを打つ姿を
目にしながら蕎麦に舌鼓をうつことができます。
sarasi2.jpg
最近は機械でひねり出したそば
「打ちたて」と称して客に提供している
ソバ屋もどきを目にしますが、
この店の職人さんの緻密な仕事ぶりをみると
そのようなそばと職人が打った手打ち蕎麦
同じものとして扱ってはいけない、と思えてきます。

さらしなでは数種類のそばが提供されています。
そば粉のみを使用した「田舎そば」は
ザラっとした食感と蕎麦の香りが楽しめる
通好みの一品。
sarasi1.jpg
二八蕎麦は一番一般的なそばだと思いますが
コチラの「二八」はコシがかなり強め。
この腰の強さが「手打ちの証」なんでしょうね。
sarasi4.jpg
白い蕎麦の「さらしな」はソバの実のセンター部分で
打ったそば。見た目にも美しく、甘めのつゆでいただきます。
その他に月ごとの旬の食材を練りこんだ「月変わりそば」があり
一月は「海老切り」。

日本の大切な食文化である『蕎麦食』を
しっかり守っているこの店には頭が下がります。

さらしな総本店のホームページ~http://sarashina-souhonten.ecnet.jp/
食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13012893/


さらしな総本店 北口店

住所:東京都中野中野5-56-7
電話:03-3389-4218

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



プライバシーポリシー

【当サイトに掲載される広告について】 当サイトでは、第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 【当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて】 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
公開日: 2016/10/19 最終更新日:2017/01/13