蕎麦に対する真摯な姿勢がうかがえる駅前の「立そば店」@国分寺

スポンサーリンク

再開発真っただ中の国分寺駅北口駅前にある
座って食べるタイプの立ちそば店「そば だいごろう」です。
ソバは注文を受けてから茹で、天ぷらも揚げた手にこだわったお店で
お値段は他の立ちそば店よりも若干高め。でも、その分
ネギやゴマ、揚げ玉、ワサビはテイクフリーでお好みで入れられます。
ソバは茹で釜の上に機械がセットされ、ところてんのようにひねり出す
スタイル。最近、増えてきてるスタイルですね。
このスタイルのお店で、「打ちたて茹でたて」をアピールしてる店を
見かけますが厳密には蕎麦を打ってないので「打ちたて」という
表記には違和感を覚えてました。
この「そば だいごろう」は「茹でたて揚げたて」は表示してますが
打ちたて」は表示してません。
そこにお店のそばに対する真摯な姿勢が感じられ
好感が持てました。
daigoro2.jpg
daigoro4.jpg
daigoro3.jpg
daigoro1.jpg
そばはコシも強く香りもあり、立そばとしては高めの価格ですが
蕎麦」のクオリティを考えたらかなり安いと思います。

国分寺に行ったら必ず足を運びたい店の一つです。
daigoro5.jpg

食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1325/A132502/13094065/

そば だいごろう

住所:東京都国分寺市本町2-10-5
電話: 042-321-1800


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



プライバシーポリシー

【当サイトに掲載される広告について】 当サイトでは、第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 【当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて】 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
公開日: 2016/10/19 最終更新日:2017/01/13