FC2ブログ

【中野 お食事処伊賀】ホームメイド感のある昔ながらの大衆食堂

スポンサーリンク

中野駅南口から7.8分。中野五差路を右折して
大久保通りを環七に向かって歩いたところにある
小さな大衆食堂「お食事処 伊賀」です。
以前、テレビ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』の
人気企画「きたなシュラン」で三ツ星を獲得したことがある
「きれいじゃないけど美味しい店」です。
人気のハンバーグ定食はじめ定食は680円から食べられ、
一つ一つが既製品ではなくご主人の手作り。
iga4.jpg
iga5.jpg
ハンバーグはつなぎが多めで独特の味わいがあります。
ビーフ100パーセントがウリのハンバーグは珍しくありませんが
伊賀のようなホームメイド感のあるハンバーグが食べられる店は
貴重な存在だと思います。
iga3.jpg
iga2.jpg
他の人のたばこの煙を気にしなくてよいのも
うれしいですね。
ゆっくりした時間が流れている
アットホームな雰囲気のお店です。
iga1.jpg

Rettyグルメのページ~http://retty.me/area/PRE13/ARE12/SUB1201/100000098518/


お食事処 伊賀

住所:東京都中野中野3-8-2
電話:03-3383-5277

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村

ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【荻窪 アジアンキッチン・クマル】廷々な接客が心地よいネパール系アジア料理店

スポンサーリンク

荻窪駅の北口から四面道に向かって5分ちょっと、
杉並公会堂を超えた路地を左に入ったところにある
アジア料理店「クマル」です。
店内はゆったりしたテーブル配置のレストランって感じ。
アジアの雰囲気もしっかり、有ります。
今回はサグパニール(ほうれん草チーズ)と野菜カレーのセットを
4辛でお願いしました。ちなみに辛さは5段階からチョイスできます。
kumaru1.jpg
kumaru2.jpg
kumaru3.jpg
サグパニールは辛口で注文してもなかなか満足の辛さで
提供してくれる店が無いんですが、クマルの
サグパニールは4辛でもしっかりスパイシーで、しかも
ほうれん草の風味もちゃんと活きてました。
今まで食べたサグパニールの中ではナンバー1のおいしさです。
聞くところによると、クマルではランチタイムは日本人向けの味付け、
ディナータイムはスパイシー、と味付けを変えているそうです。
kumaru4.jpg
セットについてるラッシーも濃厚な味わいでおいしかったです。

そしてもう一つ、クマルの大きな特徴に
丁寧な接客があります。
これはいろいろな口コミサイトでも投稿されてますが、
ホール担当の従業員が常にお客さんの様子に気を配ってます。
「いらっしゃいません」の発生はもちろん、
「気を付けてお帰りください」「またお待ちしてます」等
出迎えから見送りまで、しっかり接客してくれます。
「ありがとうございました」はホール担当の方だけではなく
調理理担当の方からも声がかかりました。

味と接客だけじゃなく価格もリーズナブルな
3拍子揃ったカレー店です。
kumaru5.jpg

食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131906/13133625/

アジアンキッチン・クマル

住所:東京都杉並区上荻1-24-3 イーグル上荻 1F
電話:03-3391-9315

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村

ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【東中野 信州そば朝日】店内に池があり大きな錦鯉が泳いでるそば屋さん

スポンサーリンク

東中野駅東口から大久保通りに向かって
5分弱歩いた左手にある「信州そば 朝日」です。
客席は1階席と2階席があり、2階に向かう階段の下に
池があり大きな、というよりは巨大なと言えそうな鯉が
何匹も泳いでます。
メニューは定食類も充実。テーブルには小梅や
わさびフリカケが用意されていてお店が
御飯にも力を入れていることがうかがえます。
では、蕎麦は普通のそばかといえば
そうではなく、ざるそばの上にトッピングされた
海苔は他店のような刻み海苔ではなくざっくりちぎった海苔。
蕎麦自体もザラッとしたのど越しでコシもしっかりしてます。
sinasa1.jpg
sinasa3.jpg
sinasa4.jpg
今回は牛丼のセットを注文したので
フリカケや小梅には手を伸ばしませんでしたが
再訪時にはライスがらみのメニューを食べてみようと思います。
sinasa2.jpg

中野区商店街ナビのページ~http://www.heart-beat-nakano.com/shop/43011.html

食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131901/13068505/


信州そば 朝日

住所:中野区東中野1-15-3
電話: 03-3363-3408

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村
ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【高円寺 ニュー高円寺インディア】フワフワフカフカのナンがメチャウマのカレー店

スポンサーリンク

高円寺駅北口の中通り商店街が庚辰通り商店街にかわる
境目近くにあるインドネパールカレー店「ニュー高円寺インディア」です。
一階はテーブルの配置がゆったりしていて2人掛けと4人掛けの
テーブルがそれぞれ1卓。カウンターが4席あります。
2階は隻数も多いようで4人組のかたや3人組の方が
2階席に通されてました。
他のインドネパールカレー店同様、セットメニューが
かなり充実してます。
今回はセットではなくチキンカレーを単品でオーダー、
ナンとアイスチャイをお願いしました。
セットだとカレーの器が小さくなり量も少なくなりますが
単品でお願いするとさすがにタップリあります。
grein2.jpg
チキンカレーの鶏肉は小さめにカットされてました。
もう少し肉が大きいほうがボリューム感が出ると思います。
特筆すべきはナンのおいしさ。
フワフワでフカフカな食感にほんのり甘味が感じられ
かなりおいしかったです。
grein1.jpg
grein3.jpg
店内はエスニック色が希薄で欧風なレストランって感じでした。
grein4.jpg

高円寺中通り商店街のウエブサイト~http://nakadori.jp/shop/0333387983.html

食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13056191/

ニュー高円寺インディア

住所:東京都杉並区高円寺北3-22-8
電話:03-3338-7983

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【閉店】阿佐ヶ谷 ガンプ~有名店の出身のご主人が作り出したオリジナリティ溢れるラーメン

スポンサーリンク

阿佐ヶ谷駅の北口から線路沿いの道を2分ほど荻窪方面に歩いたところにある
ラーメン店「ガンプ」です。
以前もラーメン店があった場所に一昨年の夏ごろオープンしました。
ご主人は大勝軒での修行経験があり、こちらのガンプも
大勝軒同様、自家製麺。また、スープも魚介と豚骨のブレンドスープ。
ganpu1.jpg
写真でお分かりいただけるようにチャーシューは
メンマと同じような形に短冊切り。レモンスライス
ディフォルトでトッピングされてます。
この2つのポイントはガンプならではですね。
魚介豚骨スープに柑橘系といえばすだちや
柚子がテーブルに用意されてる店は結構ありますが
ディフォルトでレスラが入ってる店は僕は初めてです。
このレモンスライス、食べてるうちにエキスが
スープに染み出てきて味が変わってきました。
賛否はあるかと思いますが僕的にはかなり気に入りました。
ganpu2.jpg
ganpu3.jpg

ラーメンデータベースのページ~http://ramendb.supleks.jp/s/75896.html

ガンプ

住所:東京都杉並区阿佐谷北2-2-8 第60オーナーズビル 1F
電話:03-3338-9908
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村

ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【新高円寺 登龍園】サービスでついてくる一品が嬉しい創業50年を超える中華屋さん

スポンサーリンク

新高円寺駅から高円寺駅に向かって伸びてる
高円寺ルック商店街にある中華屋さんです。
3,4年前から「創業50年記念サービス」として
サラダやゼリー等の一品がサービスでついてきます。
今回はひじきの煮物でした。
注文したのは餃子オムライス
touryuu2.jpg
touryuu1.jpg
オムライスの玉子はよくあるフワトロではなく
シッカリ焼かれたタイプ。
以前、ラーメンを頼んだ時も麺が
シッカリ焼かれてました。
コチラの店の特徴として
「シッカリ火を通す」というのがあるようです。
また、味付けは全体的に薄味。
touryuu5.jpg
サービスのひじきは柔らかく煮られ
とてもおいしかったです。
オムライスは550円、餃子は370円と
価格は良心的で本格的な中華の一品料理もあるので
次回は酢豚とか回鍋肉を食べてみようと思います
touryuu4.jpg
touryuu3.jpg

高円寺ルック商店街のウエブサイト~http://koenjilook.com/modules/shop0/index.php?id=66
食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13062463/

登龍園

住所: 杉並区高円寺南2-22-6
電話: 03-3311-3377

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村

ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【東中野 海阪屋】昨年11月に開店したばかりながらすでに人気店の仲間入りしているラーメン店

スポンサーリンク

東中野駅の西口から山手通りを渡って
中野坂上方面にやく4分ほど歩いたところに
2015年11月に開店したラーメン店「海坂屋」です。
以前もラーメン屋だった物件ですが一度開店した後、
店を休業して再オープンした店です。
今回は煮干し中華そばを注文しました。
umisa2.jpg
レアチャーシューで麺は三河屋製麺の麺が使用されてます。
他の煮干し系のラーメン店のように煮干しがガツンとくる感じではなく
上品で清々しい煮干しスープ。
また、過剰に油がトッピングされてることもないので
すっきりした後味があるラーメンでした。
umisa3.jpg
umisa5.jpg
umisa4.jpg
白黒胡椒や魚粉、玉ねぎにすだちも用意されてるので
お好みで味をカスタマイズしてみるのも面白いかもしれません。
umisa1.jpg

海坂屋のフェイスブックページ~https://www.facebook.com/unasakaya/
ラーメンデータベースのページ~http://ramendb.supleks.jp/s/88254.html

海坂屋

住所: 東京都中野区東中野2-20-11
電話:03-6908-5648

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村

ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【新高円寺 もみじ庵】セットメニューがあれば利用しやすくなるのに

スポンサーリンク

丸ノ内線の新高円寺駅から高円寺ルック商店街
2分ほど入った右手にある蕎麦屋さんです。
店内は細長く、左手が小上がり3卓、右手が4人用テーブル3脚に
2人用テーブルが1脚、奥が調理場になってます。
そばはもりとかけが500円。きしめんが600円。
ご飯物のメニューはかなり充実していて、天丼やカツ丼、親子丼、
開花丼の4つは並と上があります。
たぬき丼にきつね丼といったメニューもありました。
今回は牛丼(800円)ともりそばを注文しました。
セットメニューがあればそれを頼みたかったんですが
セットメニューは用意されてませんでした。
牛丼は蓋がついて登場。
蓋を開けると生卵と紅ショウガがトッピングされてました。
momiji2.jpg
味の好みがあるのだから別添えにしてほしかったです。
momiji3.jpg
そばつゆはダシが効いていて美味。
蕎麦は若干、茹で時間超過気味でした。
momiji1.jpg
momiji4.jpg
きしめんはとじきし、天きし等、何種類かの
バリエーションがあったようなので
機会があればきしめんを食べに来ようと思います。

高円寺ルック商店街のウエブサイト~http://koenjilook.com/modules/shop0/index.php?id=131
食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13067381/

もみじ庵

住所: 杉並区高円寺南2-20-18
番号: 03-3314-3870

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村

ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【高円寺 和風食事処・赤城屋】多彩なメニューが食べられる昭和の香りのする食事処

スポンサーリンク

高円寺北口の中通り商店街にある
昔ながらの定食屋さんです。
メニューの種類がかなり多く、そばやうどんのみならず
そうめんや焼きウドンといった麺類に、刺身類、揚げ物、
一人鍋などが食べられます。
入口のところには価格が若干割引になってる
「本日のサービス」もあり、一か月毎日通っても
毎日違うものが食べられそうです。
単品メニューは小さいサイズ(小盛)もあるので
「もう少し食べたい」というニーズにもしっかり答えてます。
今回は「本日のサービス」として50円割引だった
唐揚げ定食を注文しました。
akg1.jpg
akg2.jpg
唐揚げはシンプルな醤油味。
鶏肉が柔らかく美味しかったです。
何度か足を運んでいろいろ食べてみたいお店です。
akg3.jpg

高円寺中通り商店街のページ~http://nakadori.jp/shop/0333372345.html
食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13142657/

和風食事処 赤城屋

住所:東京都杉並区高円寺北3-22-2
電話:03-3337-2345
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村

ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



【荻窪 虎林】 随所にご主人のこだわりがかんじられるどこにでもある中華屋

スポンサーリンク

虎林」は荻窪駅の南口から青梅街道に向かって
徒歩で4分ほど、アメリカンエキスプラスが入ってるビルの
向かい側にあるカウンター10席ほどの中華屋さんです。
お店を切り盛りしているのは70代半ばくらいのご夫婦。
お店の奥には座敷席もあるようですが現在は
ご主人や奥様の休憩スペースとして使用されてるようです。
メニューは定食から一品料理、麺類と何でも揃ってる
よくあるタイプの中華屋さん。
ですが、虎林は他の中華屋さんとはご主人の料理に対する
こだわりが違います。
まず、餃子は注文ごとに手包み。
作り置きして冷凍保存ではないので
焼き時間が比較的短時間で出来上がります。
また、チャーシューは切り置きせずに
使用する分をその都度スライス。
なので切り面が空気にさらされて参加することが無いので
ヘンな臭みがありません。
また、チャーシューメンは超特大のチャーシューが2枚。
丼を覆い尽くすチャーシューはちょっと驚きです。
korin3.jpg
korin2.jpg
korin 1
価格も良心的です。
この店を目当てにしなければ足を運ぶことのないエリアにある店なので
なかなか足を運ぶ機会がありませんが、
たまに無性に恋しくなるチャーシューメンと餃子です。
korin4.jpg

食べログのページ~http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131906/13062440/

虎林

住所: 東京都杉並区荻窪4-32-8
電話:03-3392-9619

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブグ村

ブログランキングならblogram

スポンサーリンク



スポンサーリンク

にほんブログ村&web拍手

プライバシーポリシー

【当サイトに掲載される広告について】 当サイトでは、第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 【当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて】 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。 詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html
公開日: 2016/10/19 最終更新日:2017/01/13